FREETEL Priori2 3G LollipopFREETEL Priori2 3G Lollipop

priori2 FOTAに関するよくある質問はコチラ

マテリアルデザイン。

priori2が滑らかで、思いどおりに動きます。

わかりやすく、カラフルで、レスポンスに優れたユーザーインターフェースデザインにより、priori2の使い勝手が飛躍的に向上します。

priori2をより直感的に。

ロック画面に通知されます。

重要な通知であれば、ロック画面から直接操作できます。また、左右にスワイプすることで通話画面もしくはカメラをすぐに起動できます。さらに、特定の相手や特定の通知だけが表示されるように設定すれば、操作の中断や煩わしさを軽減できます。

長時間の使用が可能に。

priori2がもっと充電長持ちに。

バッテリーセーバー機能により長時間の使用が可能になりました。また、消費電力も管理しやすくなり、充電が必要になるまでの残り時間や、充電時には充電が完了して使用可能になるまでの所要時間を確認できます。

文字をはっきりと表示

文字をはっきりと表示

指定された色の濃度を低くして表示させる色補正や、スマホの色合いを反転、またテキストを縁取りに表示させることができるので文字をはっきりと確認することができます。

音声検索機能

音声検索機能

任意の画面やロック画面から『OK Google』と音声入力すると、Googleの検索機能が起動するようになりました。

   
  
  クイック設定機能

クイック設定機能

頻繁に使用する設定には2回のスワイプ操作だけでアクセス可能。より多くの設定を簡単に、素早く変更できるようになりました。

Smart Lock 機能

Smart Lock 機能

顔認証でロックを解除できる機能や、端末を手に持っている時だけはロックを無効化させるなど、セキュリティをより簡単に管理でき、より厳重になりました。
※ユーザーの切り替え機能は搭載されません。

アプリ履歴を見やすく

アプリ履歴が見やすく

履歴画面がカード型になり、スクロールがよりスムーズになりました。またワンタップで全ての履歴を削除することもできます。

今回のアップデートでの注意点。

priori2 3Gをご利用のお客様は、Android5.0へアップデートをする際、
一部変更点がございますのでご注意ください。

「SIM管理」のアイコンがアプリ一覧へ。

「SIM管理」のショートカットアイコンがホーム画面からアプリ一覧画面に移動しています。

priori2 3Gのキー操作割り当ての変更

メニューキー及び、ホームキーでのキー操作の割り当てが変更されています。

その他のご注意点

Lollipopへのバージョンアップ以外の変更点。

GPSの機能が向上しました。

GPSの機能が向上しました。

Wi-Fi、データ通信による位置測位が可能になりました。※バージョンがfreetel_FT142A_20141201のお客様が対象

FMラジオの追加

FMラジオの追加

FMラジオが追加され、周波数が76.0MHz~108.0MHzまで対応しました。(FM補完放送に対応)

アプリの追加

アプリの追加

通話料いきなり半額のアプリケーションを追加しました。
通話料いきなり半額の詳細はこちら »

アップデート方法はこちら »
priori2 3Gの詳細はこちら »