TOPへ

MUSASHI(FTJ161A-Musashi)
の取扱説明書

目次

1. 本体付属品
2. 部位説明
3. 機能説明
4. SIMカードをセットする方法
5. バッテリーの充電
6. 電源のON/OFF
7. タッチスクリーンの使用方法
8. ホーム画面
9. 画面のロック/ロック解除について
10. Wi-Fiネットワークへの接続
11. モバイルネットワークへの接続
12. 通話をする
13. 文章を入力する
14. メッセージ(SMS)を送信する
15. パソコンとのデータのやりとり
16. 写真・動画を撮る
17. お気に入り機能
18. カスタマイズ
19. アプリの追加
20. インターネット検索の方法
21. データの初期化
22. お知らせ

1. 本体付属品

FTJ161A MUSASHI本体 スタートアップガイド
USBケーブル ACアダプタ
保証書 イヤホンジャック変換アダプタ
(マイクロUSB ⇒ 3.5mm)

2. 部位説明

メニュー/アプリ履歴キー:「短押し」最近使用したアプリの一覧が表示されます。
:「長押し」メニュー操作を行います。
ホームキー:現在表示中の画面から、ホーム画面に戻ります。
バックキー:一つ前の画面に戻ります。

3. 機能説明

ホーム画面モード

 
キーパッド 短押し 長押し
①メール/メニュー メールを開く アプリ履歴画面を開く
②お気に入り お気に入り未登録:お気に入り設定メニューを開く
お気に入り登録済:お気に入り設定したアプリを開く
お気に入り設定メニューを開く
③カメラ/戻る カメラを開く(静止画のシャッターボタンにフォーカスが当たる) カメラを開く(動画のシャッターボタンにフォーカスが当たる)
④インターネット ブラウザを開く Google音声検索を開く
⑤上カーソルキー アイコン選択/アプリ操作モードに移る
⑥下カーソルキー 連絡先を開く
⑦左カーソルキー 着信履歴を開く
⑧右カーソルキー 発信履歴を開く
⑨決定キー アプリ一覧を開く
⑩CALL 通話画面を開く
発信操作を行う
着信時の受話操作を行う
半額でんわアプリを開く
⑪×クリア 通知領域を展開する(1回押下)
クイック設定パネルを展開する(2回押下)
⑫電源キー 着信時・通話中の終話操作を行う 電源メニューを開く
⑬テンキー 通話画面を開き、押下した番号が入力される
⑭テンキー(0) 通話画面を開き、0が入力される 自分の連絡先情報が表示される
⑮テンキー(#) 通話画面を開き、#が入力される マナーモードの切替を行う

アイコン選択/アプリ操作モード

キーパッド 短押し 長押し
①メール/メニュー メニュー操作を行う
③カメラ/戻る 戻る操作を行う
⑤上カーソルキー カーソルを移動する
⑥下カーソルキー カーソルを移動する
⑦左カーソルキー カーソルを移動する
⑧右カーソルキー カーソルを移動する
⑨決定キー 項目の決定を行う
⑩CALL 通話画面を開く
発信操作を行う
着信時の受話操作を行う
半額でんわアプリを開く
⑪×クリア※ 通知領域を展開する(1回押下)
クイック設定パネルを展開する(2回押下)
⑫電源キー ホーム画面モードに戻る 電源メニューを開く
⑬テンキー※ 通話画面を開き、押下した番号が入力される
⑭テンキー(0)※ 通話画面を開き、0が入力される 自分の連絡先情報が表示される
⑮テンキー(#)※ 通話画面を開き、#が入力される マナーモードの切替を行う
  ※アイコン選択時のみ

4. SIMカードをセットする方法

■ 対応する通信SIMカードの大きさ

【ご注意】
・日本国内で使用する場合、通信方式と対応周波数等の関係でKDDI社の SIMカードはお使いいただけません。
・SIMカードの大きさは、micro SIMカードを使用してください。

■ SIMカードのセット方法

5. バッテリーの充電

充電ケーブルが、micro USB接続端子に確実に接続されていることをご確認ください。

6. 電源のOn/Off

■ 電源をOnにする

端末のキーパッドにある電源ボタンを長押しして、本体の電源をONにします。 初めて立ち上げる際は、アカウントのセットアップ画面が表示されるので、画面に従ってセットアップ作業を進めてください。(後でも設定できますので、不明な箇所はスキップして構いません)

■ 電源をOffにする

電源ボタンを長押ししてオプションメニューを開き、「電源を切る」をお選びください。

【ご注意】
Googleアカウントセットアップ時はインターネットに接続されている必要があります。
事前に、Googleアカウントを作成しておくか、APN設定後にアカウントの追加を行ってください。

7. タッチスクリーンの使用方法

タッチスクリーンは、触り方によってさまざまな動作を実現します。

タップ(タッチ) アプリケーションの開始時やメニューの選択時に、希望のアイコンに1回触れてすぐに離します。
スワイプ 画面を上下左右方向に滑らせるように動かします。 (次のページへ進むとき、またスクロールアップ・ダウンするときに使います)
ロングタップ
(タッチ&ホールド)
選択した機能が起動するまで、アイコンを長押しします。 (長押しすることで、タップとは異なる表示に切り替わります)
ドラッグ アイコンを長押ししたまま、目的の場所に動かします。(アイコンの移動や削除に使います)
フリック 指で画面に触れたまま、上下左右に弾くように、短く動かします。 (文字入力時に使います)
ピンチイン
ピンチアウト
画面に二本の指を触れたまま、つまむように間を狭めたり、広げたりします。 (画面の表示内容を拡大・縮小するときに使います)

8. ホーム画面

①ディスプレイ
②ステータスバー(通知領域)
③Google検索バー (20.インターネットから知りたい情報を検索する方法をご参照ください)
④Google関連のアプリがまとめてあります
⑤テザリング機能をセットアップします
⑥カメラを起動します
⑦Playストアを開きます
⑧通話画面を開きます
⑨連絡先を開きます
⑩アプリ一覧を開きます
⑪メッセージを開きます
⑫ブラウザを開きます
※デフォルト画面ですアイコンを並べ替かえたり、追加・削除したりしてカスタマイズできます。

9. 画面のロック/ロック解除について

■ 画面をロックする

本体電源がONの状態でスリープボタンを短く押して画面をロックします。画面ロック中は画面が暗くなりますが、電話やメールの受信は可能です。
一定時間放置しておくと、自動的にロックがかかります。
内面ディスプレイ使用中に本体を閉じると、自動的にロックがかかります。

■ 画面ロックを解除する

・スリープボタンを短く押すと、ロック画面が表示されますので、下から上に向かってスワイプしてください。
本体を開くと、自動的にロックが解除されます。(スワイプのみ)

■ セキュリティを強化する

画面ロックの解除方法を、パターンやパスワード入力に変更できます

10. Wi-Fiネットワークへの接続

11. モバイルネットワークへの接続

お買い上げ時の状態はモバイルデータ通信が有効になっています。

モバイルネットワークが必要でない場合、[設定]-[データ使用量]-[設定対象のSIMカード名]を順にタップし、「モバイルデータ」のスイッチをOFFに切り替えます。

■ APN(アクセスポイント名)の設定

SIMカードを挿入してパケット通信を使用するために、接続先情報としてAPN設定が必要となります。

APN設定の方法は2通りです。

① 一覧から選択する
[設定]- […もっと見る] -[モバイルネットワーク]-[アクセスポイント名]を順にタップしていただき、SIMカードの通信事業者が定めるAPNを選択します。

② 新規追加登録する
一覧に該当するAPNが無い場合は、新たに追加登録してください。

APN一覧の画面にて、メニューボタン をタップして、[新しいAPN]を選択いただくと、アクセスポイントの編集画面が開きます。通信事業者から提供された情報を元に、各項目を入力してください。 入力後、右上のメニューボタン をタップして、「保存」を選択すると保存できます。

APN設定方法については、FREETEL公式サイト(https://www.freetel.jp/service/apn_Setting/)に詳細を記載しておりますので、併せてご覧ください。

ご注意
SIMカードを挿入してモバイルデータ通信を行うための設定内容は、SIMカードを提供している通信事業者にお問い合わせください。
SIMカードを挿入してモバイルデータ通信を使用する場合、通信事業者の定める利用料金が発生いたします。詳細につきましては、SIMカードを提供している通信事業者にお問い合わせください。
※ドコモ・ソフトバンク契約の音声通話SIMを使用してモバイルデータ通信を行った場合、定額プランの適用外と判定されることで、非常に高額な利用料金が発生する可能性がございますので、特にご注意ください。

12. 通話する

13. 文章を入力する

外側ディスプレイで入力する

・文章の入力を開始する位置をタップして、キーボードを表示させます。
・戻るボタンをタップすると、キーボードを非表示にします。
・左下のボタン「あ/a/1」で入力する文字種を切り替えます。

内側のキーパッドで入力する

・文章の入力を開始する位置をタップ、またはカーソルを移動させると、キーパッドにて文字入力ができます。
・キーパッドにて文字入力中は、②お気に入りボタン、もしくは、⑮テンキー(#)で、記号・顔文字・絵文字画面を表示できます。

・⑩CALLボタンで、入力文字種の切り替えが可能です。

 
キーパッド 短押し 長押し
①メール/メニュー メニューキー メニューキー
②お気に入り 入力文字種の変更
(記号・顔文字・絵文字)
入力文字種の変更
(記号・顔文字・絵文字)
③カメラ/戻る 戻るキー
④インターネット 無し Google音声検索
⑤上カーソルキー カーソル選択・変換候補の移動
⑥下カーソルキー カーソル選択・変換候補の移動
⑦左カーソルキー カーソル選択・変換候補の移動
⑧右カーソルキー カーソル選択・変換候補の移動
⑨決定キー Enter・改行
⑩CALL 文字種切り替え
前の文字に移動
(例:お→え→う→い→あ)
⑪×クリア 1文字消去 全文字消去
⑫電源キー ホームキー 電源OFF/ON
⑬テンキー 各文字入力
⑮テンキー(#) 各文字入力 記号画面表示(#(シャープ)を2回押しで記号・顔文字を切替)

14. メッセージ(SMS)を送信する

※内面ディスプレイでは、キーパッドにてメッセージを入力することもできます。

15. パソコンとのデータのやりとり

本体内蔵メモリや、本体に挿入したmicroSDカード(別売)をポータブルデバイスとして、パソコンに保存されたお好きな写真や音楽をFTJ161A-MUSASHIとの間で転送することができます。

16. 写真・動画を撮る

■ 写真を撮る

■ 動画を撮る

必要に応じて、画面周辺のアイコンで、撮影モードを変更してください。
設定ボタン で、解像度や色味など、撮影条件の詳細を変更できます。

17. お気に入り機能

使用頻度の高いアプリをお気に入りに登録することで、お気に入りボタンをアプリ起動のショートカットキーとして使用することができます。 下記手順にて、お好きなアプリをお気に入りに登録後、ホーム画面にてお気に入りボタンを押すと、アプリ一覧を表示させなくても登録したアプリを起動することが可能です。

■ お気に入り登録のしかた

お気に入り未登録の場合
お気に入り登録済の場合

【ご注意】
お気に入り機能は、ホーム画面でのみ使用することができます。 他画面では使用できませんのでご注意ください。

18. カスタマイズ

■ 壁紙の変更

ホーム画面のアイコンがない場所でロングタップすると、設定画面に切り替わるので、「壁紙」をタップします。 写真を選んで、「壁紙を設定」をタップすると、希望の壁紙に背景が変更されます。

■ 電話着信音の変更

アプリ一覧画面の「設定」をタップして設定画面を開き、[音と通知]-[全般]右端の -[着信音]の順にタップします。 一覧に表示された着信音からお好みの着信音を選択して、「OK」をタップしてください。

19. アプリの追加

アプリを追加する場合は、「Playストア」から探してください。
お好みの機能が追加できます。

【ご注意】
通信量が非常に大きくなることがありますので、アプリのダウンロード作業や更新は、モバイルネットワーク接続ではなく、Wi-Fi接続で行うことをお奨めいたします。 アプリのインストールには、Googleアカウントでのログインが必要です。

20. インターネット検索の方法

「スマートフォンの使い方」など知りたいことがあるときは、インターネット検索をすることで、素早く簡単に調べることができます。 ホーム画面上部の「Google」をタッチしてキーワードを入力するか、マイクボタンを押して、話しかけてみてください。

※インターネットに接続できない場合は、「10.Wi-Fiネットワークへの接続」「11.モバイルネットワークへの接続」をご確認ください。ご不明点などございましたらカスタマーサポートにお問い合わせください。

21. データの初期化

データを初期化すると、Googleアカウントや他のアカウントを含め、FTJ161A-MUSASHI本体に記録されたすべての個人データ、ダウンロードしたアプリケーションと設定が消去されます。

①アプリ一覧画面の「設定」をタップし、設定画面の「バックアップとリセット」から「データの初期化」を選びます。

②画面上の注意を確認した上で「携帯端末をリセット」をタップすると、初期化作業が始まり、しばらく待つと出荷時の状態で再起動します。

22. お知らせ

・本商品についてプラスワン・マーケティング株式会社が法律で定められている全ての権利を保持しています。
・本資料は参考目的に発行しているものであり、商品保証とは一切関わりがないことをご了承ください。
・本商品上においてのGoogle、Googleロゴ、Android、Google提供のアプリケーションは全てGoogle Incが商標を保持しています。
・本ガイドに記載されている図はあくまでイメージ図です。本体の見た目、ディスプレイの表示は機種によって誤差がありますことをご了承ください。
・最新マニュアルは当社FREETEL公式サイト(http://www.freetel.jp)からダウンロードいただけます。